三階櫓

実質的な天守!

磐城平城の実質的な天守だった三階櫓は三重櫓(屋根の数が3つ)で創建された後、二重櫓(屋根の数がふたつ)に改築されたと考えられます。詳細は 『磐城平城ブログ第21回』をご覧ください♪

そのほかの櫓と櫓門

八ツ棟櫓

磐城平城ナンバー2の櫓です! 三階櫓にはかないませんでした。高さ約10メートルです。

隅図櫓

磐城平城ナンバー3の櫓です! 色白の二重櫓でした♥ 高さ約9メートルです。
 

 

中門櫓

本丸の西で睨みを効かせた櫓門です。いかつい感じがします! 高さ約7・6メートルです。

追手門櫓

磐城平城の正門です。だからかなり威張ってます(心象です♪)。高さ約5・2メートルです。

 

六間門櫓

磐城平城の西を守った櫓門です。とにかく頑丈です♥ 高さ約5・1メートルです。

出典:『戊辰私記』「磐城平城戊辰當年現在拾櫓ノ内六櫓ノ圖」
編輯者:味岡禮質/發行者:關内米三郎
明治36年(1903)